瞬きの途中でまた世界は変わる

かなり凝り性なヲタクの時系列まとめと現場レポと

重岡大毅の私服~時系列まとめ~


重岡大毅=服ダサい
と言う風潮が関西担に浸透していますが
最近の観覧観劇に姿を見せる重岡’sファッションは、専ら
「プリントTシャツ」で

特にダサいわけでもなし
かっこいいというか可愛いし。
(個人的に嫌いではない)

何故最近の重岡くんはプリントTシャツの様なダサいともかっこいいとも言い難いグレーゾーンの服装をチョイスし始めたのかすごく気になったので
2011-2015の重岡大毅のファッションを時系列で大雑把にまとめてみました
(時系列大好き芸人の血が騒いだ)




では、話の発端から

最近観劇観覧に来る重岡くんは決まってプリントTシャツを着用。
記憶に新しい物だと

①えび魂6/13夜


②健人ソロ8/9昼


③少年たち松竹座8/15夜


しかし、どれもええ値段します‥‥



次は少し前の観劇観覧重岡くんのファッションです

2014.3/8春松竹昼(この服装の上着なしver.)


2014.3/13春松竹


なんか、普通にかっこいいし、おダサの欠片もないし!
何故今年に入ってからプリントTシャツ?



観覧以外の私服もまとめてみた

年代不明(2011-2012付近と推測)

2012.6-7月頃

2013冬頃

上と同時期


ちょっと危ない匂い…
2013から少しおしゃれになってきてるかな?と思ったらここからが重岡大毅の真骨頂で



いよいよお馴染みのやつが登場してきます

2013夏頃

2014冬(滝チャン)

2015春


あーーーー!!!2013夏からの下がりようが露骨‥‥


最近だと

2014メイキング


2015春頃


何故ここまでファッションに波があるの?!



最後におまけでレッスン着も載せておきます

2012

2015 春(センターケーキ)



まとめ
約5年分の彼の私服をざっとまとめて見ました。
2013夏を除けば彼の私服オシャレ度は右肩上がりに向上していることが推測できますが、2015夏の一連の彼の中でのプリントTシャツブームはどう説明をつければいいのか、謎は深まるばかりです。
この投稿が少しでも皆さんが重岡くんのファッションセンスを考える参考になったら嬉しいです!!!