読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞬きの途中でまた世界は変わる

かなり凝り性なヲタクの時系列まとめと現場レポと

パリピポ レポ

パリピポin横浜アリーナにて
まだレポしてなかった事を今更思い出しました。
直後に起こせば細かな事まで書けたのに勿体ない事をしてしまったと今更後悔してます。

結構なタイムラグがあるので勘違い個人的主観結構含むのでどうか暖かい目で見てやってください…


今回入ったのは、
ジャニーズWEST1stツアー 
パリピポ 横浜アリーナ 5/6 1部公演でした!WSで流れまくった回です、この日の2部が横浜アリーナオーラスでした。



◆グッズ販売
5/4.5と7時半辺りから並ぶと12:00開演に間に合わないという状態に加え最高8時間待ちという修羅場と化した横アリ物販をTLで目撃したチキンな私は、6:00にグッズ列に入りました。←この辺はもっと詳しく書きます。

6:00時点でグッズ列は推定200人

予定では9:00販売開始でしたが
前倒しになり8:30に開始されました。
並び始めて2時間半でグッズ購入終了しました。

お正月の1発めぇぇぇぇぇぇぇのグッズは売り切れ続出でしたが、今回のパリピポでは全会場を通して売り切れは出なかったみたいです。


物販会場にて
パリピポ(アルバム)(会場購入でタトゥーシール)
発売決定発表がされたばかりだった
なにはともあれほんまにありがとうDVDの予約(会場予約で特典ポーチ)
が行われてました。


◆会場内の様子
•アリーナ内はピンクの照明で少しお色気な感じが。
•田の字型360°
(中央円形ステージ、南東西ブロック側のみ長方形ステージあり)
•中央円形ステージには大きく「W」のマーク
•中央円形ステージ真上に4面スクリーン
•南スタンド上の天井に水色系のネオンで「WEST」
•アリーナスタンド間の壁面に細いLEDスクリーン
•南スタンド上BOX関係者席

◆公演レポ
4面スクリーンに横アリ君登場
(会場内、コンサート中注意事項など説明)
4面スクリーンパリピポくん登場
(声:濱田)
OP映像
メンバーが順番に扉から出てくる
DJ

メンバー全員中央円形ステージからスライドアップで登場

1.青春ウォーーー!!

2.ズンドコ パラダイス
間奏挨拶
小瀧挨拶途中に桐山ソロに割り込み

3.ジパング・おおきに大作戦

4.パリピポアンセム

5.夢を抱きしめて

6.SCARS

7.Can't Stop

四面スクリーン映像
パリピポくんとメンバーのトーク映像

8.Mambo de WEST!
中間 マラカス
濱田 ダンベル
桐山 横アリくん→キングのコンポ
重岡 指差し棒
神山 タンバリン?
藤井 ピコピコハンマー
小瀧:キングのコンポ→横アリくん

9.粉もん

10.アカンLOVE ~純情愛やで~
パラパラ(センステリフトアップ→回転)

11.浪速一等賞!

〈デビュー1周年記念メドレー12-20〉
12.ええじゃないか
スクリーン(記者会見)

13.Rainbow Dream
〃(なにわ侍ハローTOKYO)

14.Long Story
〃(なにとも)

15.Summer Dreamer
〃(台風n)

16.言ったじゃないか(関ジャニ∞
〃(ごめんね青春)

17.Ultra Music Power(Hey! Say! JUMP
〃(リトラ)
「風よふけ」は小瀧

18.
〃(アゲイン!!)

19.A・RA・SHI
〃(VS嵐

20.シルエット

21.NEXT STAGE(関西ジャニーズJr.)円形で倒れる振り付け

22.Sorry Sorry love(関ジャニ∞

23.Happy Happy Lucky You!!(関西ジャニーズJr.)

24.キミコイ
新聞紙 バラ ベンチ 街灯

25.Toxic Love

26.SAKURA~旅立ちのうた~
リフト 

27.PARTY MANIACS
流星の「What」かっこよい

28.for now and forever

29.バンバンッ!

30.Time goes by

[31~33 パリピポTシャツ]
31.P&P
トロッコ北スタンドは中間濱田

32.パリピポアンセム
会場全体がタオルを振り回す→ホコリが(笑)

33.ええじゃないか

重岡挨拶
関ジャニ∞村上安田丸山紹介あり

特にメモを取っていたわけではないので記憶違い多々ありますが、全体はこんな感じでした(^^)

◆感想
自分的今年初現場ということで期待に胸膨らませ挑んだ1人参戦でしたが、期待を裏切らないどころか想像のはるか上を行く楽しさで、さすがジャニーズWESTという感じ。
かっこいい曲ではとことんかっこよくて、おふざけ曲はとことんふざける、その両極端な面を1度に見せられて、彼等の狙い通りなんだろうけど「ギャップ」にやられました。
切り替えがしっかりできてる彼等本当にかっこいい…

ツアータイトルが「パリピポ」ということで、終始おちゃらけコンサートかと思いきや、OP映像からガッツリイキってるうえすと兄さん達…何度も言うけど「ギャップ」えげつない。

登場するなりキャピキャピ笑顔で「青春ウォーーー!!」熱唱
♪西へ東へハッピー探し〜の部分はツアースタートにぴったりすぎて、アルバムのリード曲でも全然ええやんけ!(笑)

アカンLOVEはメンバーに振り付けを直接調教されて(笑)
即席感が初々しくて…泣
会場の一体感もすごい!
(山風先輩は、ジャニネの動画見て練習、もしくはアルバム初回盤ビデオクリップの振り付け映像で練習という宿題を出す)
次の魂でも、みんなで踊る曲入れて欲しいな…

デビュー1周年記念メドレーは、ただでさえ懐古に入って涙もんなのにスクリーンに映像流してくれちゃうからもう止まらない。シルエットはお恥ずかしい事におえ泣きでした。

彼等も、最後に歌いたいと言っていた「Time goes by」は、これからもずっと歌い続けて欲しい。魂セトリに毎回入る定番曲「Time goes by」になってくれることを切望してる。胸にジンとくる歌詞に加え彼等の甘い歌声、本当にいい曲。

----------------------------------

デビューから早1年長いようであっという間に過ぎた1年だったけど、デビューしないと体験できない幅広いジャンルのお仕事をさせてもらって、1回りもふた周りも成長した彼等は本当に輝いてた。Jr.時代より表情もダンスも笑いも確実に成長した彼等を見るとこの1年で得た沢山のものをしっかり自分のものにしてるのをひしひしと感じられた。「デビュー」ってすごい。

グッズを本人達で考えたり、歌詞に「ジャス民」って入れたり、グッズ列のえげつなさ心配してくれたり、他にも沢山あるけど、ファン目線で考えてくれるグループって本当にあったかいし、居心地がいいし、デビュー1年目でここまでファンの心を満たしてくれるグループって本当に珍しいと思う。
こういう本人達のファン目線になってくれる意識はデビュー1年目だからっていうのがすごく大きいと思うけど、これからもファンの気持ちを忘れない暖かいグループであり続けて欲しい。