瞬きの途中でまた世界は変わる

かなり凝り性なヲタクの時系列まとめと現場レポと

少年たち@日生 レポ

9/12日生劇場2015年9月公演『少年たち 世界の夢が 戦争を知らない子供たち』を観劇してきました。


今回の観劇は1回のみなので
しっかり焼き付けようと思い、汚字ながらもメモも取ってきた

あくまで、今回観劇した方、前作を観劇した方が話の流れを把握できるように作ったので、レポいうか、時系列まとめです。



12:00頃グッズ販売開始
チケット無い人は12:15退場

会場内
幕は布が斜めに交差してかけてある感じ中央にライトで「少年たち」ロゴ

石垣くん(下手GC横)後藤くん(上手GC横)着席
下手からトランピー登場→君にこの歌を1フレーズのみトランペット演奏

13:00開演

*天井から日記→西畑取る
向井語り
(OP台詞2012と変更なし)

1.オープニング
•時の彼方~Fight~The Night in New York(照明が赤白青に点滅)

*看守(向井西畑)登場
すのすとが弄る

2刑務所の少年たち
•俺達は上等
ジェシーパート
♪この世界で生き抜くには〜の前(「ちょっとはみだしゃ石投げられ、身を守れば足救われ」のフレーズだったような)のみ英語歌詞

すのアクロバット多め
岩本バック転①

サビ立ち位置 下手から
高地 森本 ジェシ 松村 京本 田中
(高地ゲッツしてた)

*向井看守



室龍太看守長登場


3西畑の語り
下手から西畑爺座ったベンチ登場
はや着替え爺→看守服

4それぞれの事情
ジェシー入所、京本との出会い
•僕に聞くのかい(京本ソロ)


5告白
すのの事情
•ハトブレ
•嗚呼思春期
ドラム:岩本
キーボード:深澤
ベース:佐久間
ギター:阿部
左通路:渡辺
右通路:宮舘


6ジェシーと岩本の事情〜京本の夢
掃除のシーン

すとんずブロードウェイ
•君の瞳に恋してる
(白ハット、青衣装、ステッキ)
↓↓↓
はや着替え
•この星のHIKARI
(白スーツ)

7刑務所の日常
西畑日記朗読
•僕に聞くのかい(西畑ソロ)
佐久間:ヲタ芸の本
阿部:星座の本
深澤&北斗:兄弟
渡辺&宮舘:給食

*向井看守登場

西畑日記朗読→床に置く→日記からすのすと登場

•闇を突き抜けて
間奏部分すのすと関ジュバックJr.の順にはけて上裸
関ジュバックJr.曲終前にはける

*室向井西畑登場(すのすと上裸のまま)
岩本のベッドの下からはさみ発見
向井が室に報告あり
すのすと暴行

8.ライバル〜乱闘〜
•Rival -Battle- LOVE
岩本&ジェシー:ボイラー室の修理

*看守より、深澤北斗の父危篤のデマ
【脱獄計画】
京本が脱獄を切り出す
阿部が計画案、分担を指示

〜2幕〜

9.脱獄
•急げ若者
1階14-15通路
後方から、渡辺、高地、北斗

10.少年たちの出所
室解雇処分
西畑新看守長に

11戦場
1階14ー15通路
戦場カメラマンになった元看守向井登場


すのすと集合(ジェシー除く)

•あいつのぶんも生きる
歌いだし向井

12.エピローグ
•君にこの歌を


〜showtime〜
1 LOVE
2 Dance inst
3 Explosion(関西Jr.)
4 Be clazy(SixTONES)
5 Zigzag LOVE(snow man)
ジェシーカテコ
(白スーツ)
6 DayBreaker
7 Will Be Together
関ジュ立ち位置中央
♪季節はめぐり巡って



以上、大まかな時系列です。
時間もだいぶたったので、改めての感想は手短に…


とにかく、輝いていて、ひたむきで、ひとつひとつ大切に演じていた彼等の姿を、少年たちを見ることが出来て、幸せでした。

閲覧ありがとうございました。