読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

瞬きの途中でまた世界は変わる

かなり凝り性なヲタクの時系列まとめと現場レポと

重岡大毅 VS 私服特定 5年間の攻防

 

私は一昨年末この様なブログを書きました。

重岡大毅の私服〜時系列まとめ〜
http://kkkkkkkkk.hatenablog.jp/entry/2015/12/29/172223

 

この時、私は重岡くんにまんまと騙されていました。

 

今回の記事を書くにあたって、
やっと気がついた事、
それは、

 

重岡くんにとって

『本当の私服』

『人前に出る時の私服』

全くの別物である
という事です。


『本当の私服』とは、
ジャージ

ツアーTシャツ。

他にもあるだろう?と思いますよね?私も思いました。でも、これはマジです。

 

証言を一部紹介します。

 

ジャージの中にパリピポのツアーTシャツ*1を着て、お気に入りのラーメン屋さんに足繁く通う。(メンバー談)

 

ジャージは、部屋着用、寝る用、外出用の3種類を使い分けている。(照史くん談)

 

プライベートのしげは、ジャージをズボンにinして、チャック上まで閉めてる。ファンの子が見たら絶対泣く。(照史くん談)

 

外出用 ジャージの例↓

f:id:konchan0827226:20170122183545j:image

 

 今まで

「重岡くんの私服がかっこよくなった!!」

と思っていた人は(私含む)

重岡くんの罠にはまっていますよ。

基本スペックはあくまでジャージ、ジャージです!

 

では、なぜ私たちは、重岡くんの私服に一喜一憂し、翻弄されてしまったのか、、、それは、
重岡くんの、

私服特定を意識した

『人前に出る時の私服』

(=舞台観劇やコンサート見学の時の私服)
に原因があります。

 

今回の記事では、一昨年の記事と最近の重岡くんの私服事情を照らし合わせ、
重岡くんの『人前に出る時の私服』に対する心情の変化を推測しました。

 

2011年〜2016年の5年間の重岡くんの『人前に出る時の私服』から、
・彼のオシャレへの関心
・私服特定に対する意識の変化
を読み取り、大まかに6つの時期に区別することができました。


(後にも書きますが、最近の重岡くんは私服特定を狂気的に拒絶していることが伺えるため、重岡くんの私服についてのブログは、当記事を最後にして成仏させたいです)なら書くなよ!

 

 


ー第1ステージー

2011年 撮影衣装を買い取る


嵐コン 見学

f:id:konchan0827226:20170122174637j:image

この私服、雑誌の撮影で着用したもので、気に入ったから買い取ったそうです。まだまだオシャレに関心がない模様...
(お世辞にもオシャレとは言えない)

 

これ以降も、雑誌の撮影で使った衣装を買い取り着回すことが続きました。

 

ー第2ステージー
2012年〜2013年 目覚める

 

 2012年 夏

f:id:konchan0827226:20170122175726j:image

2013年 秋冬

f:id:konchan0827226:20170122175735j:image 

 少しオシャレになってきました。

この頃から、

関西Jr.やファンに

「ダサい」と言われ始めた重岡くん。(本人談)

周りの目を意識し始めて、

『重ね着』テクニックを習得し、
明らかにファッションに成長が見えます。

 

しかし、
このころまで、道頓堀でお母さんと服を買う重岡くんが目撃されていたため、お母さんセレクトの可能性も大(かなり)

 

 

ー第3ステージー
2014年 オシャレ男子入門


3/8 春松竹 (上着なし)

f:id:konchan0827226:20170122180219j:image


3/13 春松竹

f:id:konchan0827226:20170122180308j:image


ファション上級者の仲間入りも目前!
格段にオシャレになりました。

 

しかし、

オシャレを頑張れば頑張るほど、

ヲタクのルーティンワーク『私服特定』という恐怖が重岡くんを襲います。

 

ー第4ステージー

2015年夏 カモフラージュ

重岡くんは、

『私服特定』に立ち向かう策略を考えました。

6/13 A.B.C-Z コンサート 夜公演

 f:id:konchan0827226:20170122180712j:image


8/9 中島健人 ソロコンサート 昼公演

f:id:konchan0827226:20170122180728j:image


8/15 少年たち@松竹座

f:id:konchan0827226:20170122180748j:image

観劇前に梅田で購入(本人談)

 

2012年から順調にオシャレになって着た重岡くんが、
『プリントTシャツ』という武器を見つけたのです。

恐らく

『オシャレになる必要なんてない、見学前に買えばいい』

という事に、気がついてしまったのでしょう。

 

プリントTシャツは、胸元の絵柄次第で、カッコイイもダサいもなく、どちらかといえば可愛い印象を与えるでしょう。

絵柄に注目が集まるため、Tシャツ以外は、頑張らなくても良いでしょう。

見学前に、お店で選んだとしても、全身揃えるより時間はかかりません。

「『私服特定』を意識しながら『服を選ぶ』」という行為に疲れてしまったのでしょうか?

 

また、普段あまり着ないデザインをあえて着る事で、私服特定が大好きなヲタク達を混乱させることが出来ます。

 

重岡くんの思惑通り(?)、突然私服が可愛くなってしまった自担を見たヲタク達は混乱しました。(私なんか、勢いで重岡くんの私服ブログ一筆したためてしまいました)

 

ー第5ステージー
2016年夏 "MUJI" is "best"

 

5/5 セクゾ 城ホ

7/3 キスマイ

f:id:konchan0827226:20170122181124j:image

 

 2015年夏のプリントTシャツブームは一瞬で去った様です。ネタが尽きたのでしょうか。

 

ネタが尽きた、または、見学に行くたびに選ぶ労力があったプリントTシャツの代替案として、
重岡くんは、

『無地の複数買い』

という
イデアを思いつきました。

 

無地の灰色と白のVネックTシャツをひたすら着回し、私服特定の脅威から逃れることが出来たようです。
(汗っかきなのに灰色を着てしまう所が玉に瑕♡)

 


しかし、
2016年 12月21日
重岡くんの5年間に及ぶ努力と工夫が狂気へと変わった。

 

 

ー第6ステージー

12/21 松竹座 クリパ
MCに現れた重岡くんの姿に全世界がどよめいた。
帽子のロゴマーク

黒ガムテープ隠し、
壇上に登場したのだ。

狂気

 

 

「ガムテープで『隠す』」という

最終奥義にたどり着いた重岡くん
特定ヲタクは、立ち向かえるはずもなく、
重岡大毅VS私服特定、
重岡くんの完全勝利である。

 

【最後に】
これまでの5年間、重岡くんは、
オシャレに目覚め、私服特定という脅威を、ファションの力で克服しようと努力し、
またある時は、可愛らしいプリントTシャツを着てみたり、ひたすら無地を着た。

しかし、2016年12月21日、重岡くんの中の何かが壊れた。

今後
重岡くんは、私服特定班とどう戦って行くのか、

私服特定班は、特定を続けることができるのか、

2017年以降、両者の攻防をこれからも見守っていきたい。

 

成仏(合掌)

 

*1:胸にメンバー7人の顔写真プリント、下に「Let's Enjoy Together!!!!!!!」